ミッションステートメント

過酷な状況においても最も安全なタイヤを目指して

ノキアンタイヤについて

過酷な状況に焦点を合わせたタイヤメーカー

ノキアンタイヤは世界で最も北方にあるタイヤメーカーです。過酷な状況での使用にフォーカスし、顧客の要望に応えられる様開発・生産を進めております。雪が多く降る地域等、季節によって路面のコンディションが大きく変わる様な地域にて、乗用車用、トラック用、建機用等のタイヤが販売されています。

ノキアンタイヤについて

歴史

ノキアン社の歴史

ノキアンタイヤは、1988年に設立され、1995年ヘルシンキ証券取引所に上場しました。会社の起源はSuomen Gummitehdas Oy,or Finnish Rubber Factoryが設立された1898.

歴史