Nokian Hakkapeliitta R2

安全性能、快適性、そして低燃費性を追求

ハッカペリッタR2

最先端の技術が投入された、北欧生まれのスタッドレスタイヤ。 いかなる路面状況にも対応出来る安全性はもちろん、快適性、低燃費性も兼ね備えております。

  • 卓越した氷上・雪上性能
  • コンパウンド内の粒子が氷を引っかきグリップを確保
  • スタッドレスタイヤとしては異例の低燃費性能と、低ノイズ
冬用タイヤ規制時 走行可能
冬用タイヤ規制時 走行可能
Nokian Hakkapeliitta R2
4.7
922

ユーザーの声

922カスタマーレビューに基づく4.7の評価

ノキアン・クライオ・クリスタル・コンセプト

冬でも安心のグリップ力

ハッカペリッタR2のアイスグリップを支えるのが、このクライオ・クリスタル・コンセプト。コンパウンド内に埋め込まれたダイヤモンド状の粒子が氷を引っかき、しっかりとグリップします。この技術により、横方向・縦方向のグリップが大幅に向上。特に滑りやすい氷の上でその性能が体感できます。クライオ・クリスタルはタイヤが減ってきても、また新しいものが下から出てくるため、タイヤを使い切るまで(残溝が4㎜になるまで)そのグリップ力が変わることはありません。クライオ・クリスタル・コンセプト用には、新しく開発されたクライオ・シラン・コンパウンドが採用されています。シリカと天然ゴムが理想的なバランスで配合されたこちらのコンパウンドは、気温による変化が極めて少なく、冬の厳しい寒さの中でも、アイス・スノー・ウェット問わず安全な走行を可能にします。 

ポンプサイプ

ウェット路面、氷上で卓越したグリップを

ショルダー部分のトレッドに接地された、ポケットの様な形状のポンプサイプが、路面の水を吸い上げ、グリップを確保します。(ポンプサイプはノキアン社が特許取得済みの技術となります)一番滑りやすいといわれる、氷の上に溶けた水が張った状態でも、こちらのポンプサイプで水を吸い上げ、タイヤと路面がしっかり設置、安心してドライブすることが出来ます。ジグザグ状に接地されエッジ効果を実現するサイプとともに、こちらのポンプサイプでウェット性能・アイス性能が確保されています。また、回転方向指定の左右対称パターンを採用することにより、高い排雪性能を実現しています。

スラッシュ・クローズ

シャーベット状の路面でも安全性を確保

ショルダー部分に接地された、鋭い角を持つ三角形のスラッシュ・クローズで、シャーベット状の路面走行時の、アクアプレーニング現象を防ぎます。