スペイン テスト センター

伝説は、生まれるのではなく創造される。

スペインの暑い太陽の下、Santa Cruz de la Zarza のテスト施設にはさまざまなトラックが用意され、過酷な運転状況で夏用タイヤ、オールシーズン タイヤ、冬用タイヤのテストが行われています。暑さに耐えたタイヤは、80 年以上前に始まったより安全な世界への旅の一翼を担うことになるでしょう。

旅を守るための先端技術によるテスト

当社の物語は、オールシーズン タイヤから始まりました。厳しいフィンランドの冬を乗り切るために、当社は 1934 年に世界初の冬用タイヤを考案しました。考案当初から、安全性が最優先事項でした。どんな季節でも、家に着くまでタイヤを信頼できることが私たちの望みです。最先端のスペイン テスト センターでは、伝説となるべき将来の夏用、オールシーズン、冬用タイヤを一年中テストできます。

300 ヘクタールの敷地では、夏用タイヤとオールシーズン タイヤ、そして高速走行のテストが中心ですが、冬用タイヤのテストもこの施設で行い、すべての条件で安全性を確認しています。

所在地

スペインにあるため、夏用、オールシーズン、冬用タイヤを年間を通してテストできます。

トラック

300 ヘクタールの敷地に、乾燥した路面と濡れた路面のテスト用の複数のテスト トラックと、最大 300 km/h の速度でテストが可能な高速オーバル トラックがあります。

サステナビリティ

将来、さらに持続可能なタイヤ生産を可能にするために、施設で新しいバイオ素材を研究しています。

高速走行をテスト

スペイン テスト センターは、あらゆる過酷なタイヤ テストに最適な場所です

当社のタイヤ テストの背景には、ドライバーが路上で遭遇する可能性のある状況をシミュレートするという考え方があります。スペイン テスト センターの多目的トラックと最新の設備により、濡れた路面でも乾燥した路面でもタイヤをテストできるため、豪雨や酷暑にも驚きません。また、このテスト センターの特筆すべき設備として、300 km/h を超える速度のテストが可能な全長 7 km のオーバル トラックがあります。  

2 年連続 F1 ワールド チャンピオンが初走行

当社の高速オーバル トラックが厳しい要件を満たしていることを確認するために、2 年連続でフォーミュラ 1 ワールド チャンピオンになった Mika Häkkinen に初のテスト走行を依頼しました。

当社は、ドライバーがいつでも安心してハンドルを握ることができるようにテストしています。

将来の伝説に向けたテスト

徹底したテストにより、当社のタイヤは安全と快適性を最適な方法で確保します。

コンピューターでどれほどシミュレーションを重ねても実際の運転状況に完全には相関しないことがわかっているため、ノキアン タイヤのタイヤは販売される前に必ず厳格なテストを行います。ドライバーに代わり、当社がすべての状況、あらゆる運転シナリオに確実に備えることで、ドライバーの皆様は運転に専念し、運転を楽しんでいただけます。

スペイン テスト センターは 2021年 に完成した当社の 3 番目のテスト施設です。フィンランドのラップランドにあるイバロの 700 ヘクタールの拠点と、フィンランド本社に近いノキアの拠点を含む、当社のタイヤ テスト ネットワークを補完するセンターです。当社のすべてのテスト センターは、世界をより安全にするための当社の基本的価値観の 1 つである革新性に対する投資です。

ノキアン タイヤは、お客様の安全だけでなく地球の安全のためにテストを行います。

より安全な世界への旅に一緒に出かけましょう。

メディア向け

当社の資料バンクへようこそ! ここには、テスト センターの写真、ビデオ、詳細情報が揃っています。出典が記載されることを条件に、すべての資料を無料でご使用いただけます。

皆様の旅のために

徹底したテストを行った当社のプレミアム製品はすぐお使いいただけます。次の最適なタイヤを見つけてください!

環境のために

サステナビリティは当社のビジネスの根幹です。当社にとって、道路での安全性を向上させるだけのイノベーションは十分とは言えません。私たちは、当社のタイヤと施設が、私たち全員が住む世界を尊重したものであることも願っています。そのために、スペイン テスト センターは、当社の多くのサステナビリティ イノベーションの拠点でもあります。