FacebookInstagramLinkedInPinicon-playscroll-downsearchTwitterWhatsappYouTube

タイヤの摩耗をチェックしましょう。

あなたに最適なタイヤ

御自宅にあるものを用いて、簡単にタイヤの状態の確認を行うことが可能です。マッチや硬貨はスタッドレスタイヤの状態を測る上で極めて最適です。

ノキアンタイヤの最新の製品は、ドライビングセーフティインジケーターが備わっています。ドライバーはタイヤの状態と安全性をインジケーターを通して把握することが出来ます。インジケーターは、タイヤの表面の中央部にあります。タイヤのインジケーターは、溝の深さによってmmであらわされます。言い換えれば、溝がどれだけ残っているかわかるということです。

マッチによるテスト

3mm~4㎜の硫黄配合の通常の5mm仕様のマッチを用いて安全性をチェックすることが出来ます。先端部分は、マッチが溝の中に入ると見えなくなるはずです。タイヤ周辺の複数の箇所における箇所でテストを行います。もし、硫黄配合部分が見えるのであれば、冬季に運転可能な溝ではございません。推奨溝は4mmです。法律では、冬タイヤが3mm,夏タイヤで1.6mmと下限が定められています。